メンズエステとは

最近密かに流行っているメンズエステ。
皆さん「メンズエステ」って知っていますか?

メンズエステって聞いたことあるけど何しているところかわからない。
そもそもメンズエステなんて言葉聞いたことない。

そんな皆様にメンズエステとは何なのか!?をご紹介させていただきたいと思います。

すでにメンズエステを利用されている方でも「赤羽メンズエステ」、「アロマラパン」についてもご紹介していますので是非
最後までお読みいただければと思いますm(__)m

メンズエステとは

メンズエステとは、男性専用の非日常を味わえるリラクゼーションエステの事です。

主に今流行りのメンズエステはマンション等の一室でオイルエステによる
リラクゼーションや2人きりの空間でドキドキ感を味わえるエステをメンズエステということが多いです。

そもそも「メンズエステ」ってどういう意味?

元々「エステ」とは「エステティック」の略称です。、それのメンズ、つまり男性向けサービス全般を指します。
あくまでも代表的なものを挙げると以下のようなものすべてが「メンズエステ」と呼べるものです。

脱毛、除毛、育毛など全身の毛髪に関するサービス
フェイシャル(顔)、ボディシェイプ(体)、肌ケアなど外見のケアに関するサービス
リラクゼーション、スパなどの心や内面のケアに関するサービス


これら数あるメンズエステの中でもアロマラパンでは「リラクゼーション、スパなどの心や内面のケアに関するサービス」
を主に行っています。

メンズエステの種類と一般サロンの違い

まず一般サロンとは、デパートなどに入っている一般リラクゼーション。
店は男女の制限がない、もしくは女性専用です。


メンズエステとの一番の違いと言っても過言ではないのがメンズエステは男性専用です。
メンズエステは男性のみ入店でき、セラピストは全員女性です。

その中でもメンズエステには主に3種類あります。

一つは女性が通う様な脱毛、痩身、美肌ケアなどを行う美容エステの男性版メンズエステ。


もう一つがアロマトリートメントリラクゼーションサロン。
アロマオイルを使ってのエステや心や内面のケアをしてくれるメンズエステ。

衣装に関してはどのメンズエステも体のラインが分かるピタッとした衣装が多いです。
ワンピース、もしくはトップスにスカートなど。
制服がスカートな時点で普通のサロンにはないことですが、
メンズエステでは追加料金を払えばセラピストの制服を更にセクシーなものに変えることが出来る所が多いです。


そしてもう一つが施術。

メンズエステでは、普通のリラクゼーションサロンよりやたら念入りに鼠径部周辺のリンパを流します。

このギリギリのところを施術してもらうのがメンズエステの醍醐味と言う人も数知れずと言ったくらいなのです。

あとは通常エステに加えフェザータッチの施術も多いです。
普通のエステとフェザー(くすぐり)を交互にやったりとか。
普通のエステをやりながらサワサワされたりきわどい所に手が当たるのがメンズエステの醍醐味なのです。

そういう施術をディープリンパって名前で呼んでるメンズエステ店が多いけど、ディープ施術をやる時間はそのメンズエステ店次第。
オプションで決められた分数やるか半々くらいか、メンズエステとは名ばかりで施術分数全てそういう施術しかやらないメンズエステ店もあります。

それって風俗じゃないの?

メンズエステは風俗ではありませんし、ましてや医療行為は一切ありません。

一部にはなりますがメンズエステで禁止している行為をご紹介します。

お客様にリラクゼーションを目的としたサービスを提供しております。性風俗的な行為は一切行っておりません。
・セラピストへのタッチ、暴言、他セラピストが嫌がる行為
・過度なサービスの強要、性的サービスの強要、自慰行為
・「医療法」が定める「病院、診療所、治療院」ではありません。医療に類似する行為は行っておりません。


施術中に上記内容に該当することが発覚した場合は、直ちに施術を中止してご退店頂きます。

また、最悪の場合にはこの様なことになりますのでご注意ください!!

該当事項によって生じた損害は賠償請求させて頂くと共に悪質と判断した場合は所轄の警察署へ通報をさせて頂きます。

とゆうことですのでメンズエステ初心者の方、メンズエステが大好きな皆様、禁止事項を忘れることなく楽しくお遊びください。


お客様の中には風俗に飽きてきた男性、物理的な気持ちよさよりも精神的な気持ちよさを求めて、メンズエステをご利用されている方
が多いかもしれません。
また、近年草食系男子が多いことで風俗には行かず、いきなりメンズエステに行っている方も多いです。
メンズエステは比較的訪問しやすい大人な遊び(癒やし)の業界なのかもしれません。

また、メンズエステと風俗の違いを少しばかりご紹介します。

メンズエステが大好きな皆様ならご理解頂けるかと思いますが、風俗は「抜き」がありますが、
メンズエステには絶対にありません。なぜならメンズエステは風営法許可とゆう法律で営業していませんので、
絶対に行ってはいけないからなのです。

またメンズエステという名称も重要なポイントであります。「メンズマッサージ」と呼ばないのにもちゃんと理由があります。
もしマッサージという業態で出店しようとすると別の営業許可が必要です。
ですが、「メンズエステ」という業態であれば、許可は必要ありません。
なぜなら医療行為ではなくリラックスやリフレッシュを目的にしているのがメンズエステだからなのです。


※営業許可や法解釈についてはあくまでも一般論としてご紹介しています。詳しくは専門家にご相談ください。

メンズエステとは何かが分かってきた所で次はご利用はご利用方法について

利用方法

ここからはメンズエステを100倍楽しむための流れやコツをまとめていますので要チェックですよ!!

  • 下調べ

    まずは行きたいメンズエステ店を調べないと始まりません。ですが、絶対に焦ってはいけません。まず定番ですが、ポータルサイトなどから、
    利用したいエリアで「○○町」「メンズエステ」と調べると良いでしょう。

    初心者の方は料金ページとセラピストページをしっかりと調べて、直感的に良さそうなセラピスト、または予定が空いている日にちで電話予約、
    問い合わせフォームからメール予約するのが一般的な流れです。

    メンズエステ業界では他にもTwitter、lineでも予約ができるお店が多数あります。
    その様なメンズエステ店ではセラピストさん個人でもTwitterをやっていることが大多数なのでセラピストさんを通して予約する事も可能なのです。
    まずはTwitterで気になるセラピストさんをフォローしましょう。(セラピストのTwitterアカウントはホームページのプロフィールページにリンクが設置されています)


    ※「Twitterをやっていないからと言って良いセラピストではない」ということではありません。色々な事情があってTwitterができないセラピストさんもいます。
    例えば、ストーカー客のせいでできない人、知り合いに隠して働いている人、もともとSNSが苦手な人など理由は様々です。
    ですのでTwitterで好みのセラピストを探探すのは、あくまで一つの下調べ方法です。

    Twitterで人気なセラピストを探す方法ですが、セラピストさんのTwitterを見ていると、案内状況をツイートする人がいます。そこからある程度の人気度もわかるでしょう。
    また、人気なセラピストさんほど、今後のスケジュールを公開する傾向があります。かなり人気なセラピストさんは予約開始と共に予約はすぐに埋まってしまいます。

    気になるセラピストさんを見つけられたら、スケジュールの更新をする曜日を把握して、更新と同時に予約ができるように準備しておくのも一つの手でしょう。
    お仕事で時間が定まらない場合は、急にキャンセルにすることでメンズエステ店、せっかく気になったセラピストさんのご迷惑をかけないように、確実な休日の予約が懸命でしょう。

    Twitter、ホームページ以外で良いセラピストさんを見つける方法は、実際の体験談を書いてあるブログ等もありますので、そちらを参考にするのもいいでしょう。
    また、アロマラパンではホームページ上に口コミページがあり、どなた様でも体験記事が投稿出来る様になっています。
    投稿された口コミが認証されますと次回使える1000\OFFのキャンペーンも随時やっていますので皆様是非口コミ投稿もお待ちしております。


    気になるお店、セラピストさんが見つかったら次は予約です。

  • 予約

    やはり予約は電話が一番早いです。
    最近はLINEなどSNSでの予約も増えてきました。LINEはお店側が比較的すぐに確認してくれることが多いため、電話するのが苦手な方、または会社などで電話予約が出来ない場合は
    LINE予約も良いでしょう。
    LINE予約は、電話と違い聞き取りミスがなくなる、仕事の休憩時間、通勤時間など、隙間時間に予約ができるのがメリットでしょう。

    間違っても求人ページなどからのメールはやめましょう。私の経験上ほぼ返信は来ません。
    「アロマラパン」ではLINE予約からもタイムリーかつ、LINE友達限定のお得情報も満載なので、是非お友達登録よろしくお願いします。

  • メンズエステへ訪問

    下調べも無事終わったところで、いざ出発です!!
    下調べしたメンズエステ店のホームページにアクセスページがあります。
    大抵のメンズエステ店では○○駅から徒歩△△分。✕✕に着きましたらお電話ください。と書かれています。
    が、、、あてにしてはダメです。大体のメンズエステ店では盛っています。
    なので予約時間には余裕を持って行きましょう。
    目安としては、予約時間の5分前に到着して電話するのがベストでしょう。
    ただ、早く着きすぎるのは良くありません。
    セラピストは準備をしているため少し早めに着いて、時間通りに伺いましょう。

    また、予約するメンズエステ店にもよりますが、予約時間の1時間前の確認の連絡が必要なお店もあります。
    ドタキャンやイタズラ、嫌がらせの対策です。協力してあげましょう。

  • 施術を受ける

    念願の施術の時間です。
    お約束事として、お客様は受け身であること、気持ちよかったら反応することです。

    受け身であること。当然ですが、メンズエステでは女性セラピストが男性のお客様を施術するのがマナーであり常識であるからです。
    また、セラピストによっては数多くの技を持っているため施術中も常にお客様の表情をチェックしながら進めていきます。

    その多数の技を全て我慢し、ひたすら受け身に徹してください。
    そうすることでセラピストの本来の力が発揮され、想像を絶する非日常の体験ができることでしょう。

    そこでは気持ちよかったらドンドン反応しましょう。
    メンズエステでは全てを忘れ正直な反応になりましょう。
    他では経験できないような反応が待っていることでしょう。

    また、素直な反応をしているとセラピストは喜びます。
    モチベーションも上がり更に良い施術が期待できるでしょう。

    どんな反応になるかは実際に来てからのお楽しみですね、、、

ページTOP